低炭水化物ダイエット

理想の体重測定

低炭水化物ダイエット

自分が普段どれだけ食べているかを理解し、ダイエットのための食事のとり方を意識できるようになったら、
いよいよダイエットスタート。
世の中にはさまざまなダイエット法があるので、少しずつ説明していきますね。

 

まずは、低炭水化物ダイエットから。
誰もが一度は耳にしたことがあり、多くの人が挑戦したことがあると思われる非常にポピュラーなダイエットです。
簡単に言えば、炭水化物の摂取量を減らすダイエットですね。

 

炭水化物とはご飯やパンなどの主食やイモ類、砂糖などに含まれる栄養素。
たんぱく質、脂質と並び三大栄養素と呼ばれ生きていくためにはとても重要なものですが、摂りすぎは太る原因になります。

 

炭水化物は体のエネルギー源。
私たちはただ生きているだけでエネルギーを消費します。
そして使われずに余ったエネルギーがどうなるかというと、脂肪としていざという時のために蓄えられるのです。
炭水化物の摂取量を減らすことがダイエットになるのは、この蓄え候補を減らすからなんです。

 

やり方は、炭水化物を減らすのみ。
まったく摂らないのでは体に支障が出ますから、例えば朝食だけ炭水化物を摂る、などと決めるといいでしょう。
炭水化物以外は特に制限しなくて大丈夫ですよ。


ストラテジー