ダイエットの基本で理想の体重

理想の体重測定

ダイエットの基本

ダイエットの基本は、食べた物が脂肪に変わらないようにすること。これにはいくつか方法があります。

 

第一に、食べる量を減らすこと。
自分が普通の生活だけで消費できるだけのエネルギーをとっていれば、無駄に脂肪が溜まることはなくなります。
これにはカロリー計算に基づく食事制限ダイエットが有効。
年齢や性別によるおおまかな必須エネルギーを算出し、摂取エネルギーがそれを超えないようにするのです。
根気よく続けていれば、本当に自分に必要なエネルギーがどれくらいかがわかるようになります。

 

第二に、脂肪に変わりづらい物を食べること。
体の中に取り込んでも脂肪として溜め込みづらい、エネルギー量の少ない物を選んで食べることがダイエットにつながります。
簡単に言うと、カロリーの低い物を食べればよいのです。
しかし栄養バランスが偏るとダイエットどころか体を壊してしまうので要注意。

 

第三に、食べた物が脂肪に変わる前になんとかしてしまうこと。
食べたエネルギーを運動によってさっさと消費してしまえばダイエットいらず。
というより、その運動そのものがダイエットになります。

 

本来ダイエットは食事制限を指す言葉ですが、ここでは大きな意味で使わせてもらいますね。


ストラテジー