ダイエット効果で理想の体重

理想の体重測定

コンビニダイエットを工夫する方法

ダイエットをコンビニ商品を食生活の中心としてするのがコンビニダイエットです。

 

鶏のささみを茹でてさいたものや、白身魚の切り身をさっと焼いてコンビニサラダに混ぜ込むなどです。

 

ダイエット中に不足しがちな蛋白質を補うことができます。

 

脂身の部分を避ければ、大幅なカロリーダウンが可能です。

 

コレステロールや中性脂肪が気になる方にもお勧めの方法です。

 

体内でビタミンが不足していると感じたら、冷蔵に入ったままの野菜の端切れをコンビニのスープやラーメンに投入してください。

 

冷え対策にも加熱した野菜は有効ですので、コンビニでの野菜だけでなくちょっとした追加でダイエット効果を高めることができます。

 

菓子パンのカロリーが気になる場合、脂肪分の少ないイギリスパンにジャムなどをつけて食べるようにすると、ごく自然なカロリーカットができるでしょう。

 

ちょっとしたアイデアで、一工夫すれば、コンビニダイエットは一層健康的なダイエット方法となります。

 

色々買い集めたり、カロリーばかりに気を取られて偏った食品ばかりになったりしては、せっかく便利なコンビニの利用価値が下がってしまいます。

 

食の本質に目を向けつつ、気長に無理なく、コンビニダイエットを続けていただきたいと思います。


ストラテジー